自然形体療法(自然体健康法)とは
治療の特徴

世界最高峰の施術法、自然形体療法とは・・・

自然形体療法とは、創始者である故山田洋先生が平成4年に考案された自然治癒力を活性化し、その反応を利用した手法で、 東洋医学にも西洋医学にもどちらにも属さない、むしろそれらを超えた世界最高峰の施術法と言われております。

器械・器具・薬物を一切使わず、約7,000種類ある手法の中から適切な手法で施術を行うことで痛みの原因を特定し改善させます。

自然形体療法は、以来20年以上に渡り医学や様々な療法で解明出来なかった諸症状に対して、的確に誘因、起因を解明・研究し、日々発展してきました。

赤ちゃんからお年寄り・妊婦の方まで、
安心して受けて頂くことができる安全な療法です。

  • ボキボキ・ゴリゴリはなし\(^o^)/
  • 押したり・揉んだり・叩いたりもなし\(^o^)/
  • ゆらゆらとゆっくり動かして気持ちがいいです\(^o^)/

今までの生活習慣でクセがあると、背骨・骨盤などがそのクセに知らぬ間に合うようになり、からだが歪み、その結果として様々な症状があらわれてきます。このからだの歪みが日々の生活の中の「習慣」の結果のため、自分ではほとんど気が付かない訳です。

そこで、自然形体療法により、自然な動きを呼吸に合わせて脳に印象づけることにより、自ら痛みを解消させます。やすだ自然形体研究所で行なうことは、あんしんで無痛です。

からだを軽く揺らしながら、呼吸に合わせて筋肉を軽く触れていくだけです。それによってからだの緊張を解き、歪みを正し、各部の可動範囲を広げることにより、痛みをとりのぞいていきます。

他の治療との違い

呼吸に合わせて優しくゆらゆらさせるので、あまりに気持ち良くて施術中に寝てしまう人が多いです。主な特徴は以下になります。

「服を着たままでOKです」

施術の際に服を脱いでていただく必要はありません。動きやすい服装でお越しください。

「痛みの改善結果にシビアです」

リラクゼーションと違い、痛みの根本の原因を探し、痛みに直接アプローチする施術です。
症状の改善具合を数字で示してもらうなど、結果をきちんと確認しながら施術をすすめます。

「強い刺激を与えません」

ボキボキ・ごりごり・電気ビリビリ・押したり・揉んだり・叩いたりなどは一切ありませんから安心できます。

「すべて手技で行います」

器械や器具は一切使用しません。微妙なからだの変化をつかむため、全て手技でおこないます。最初にからだの歪みを治します。あとはゆっくり動かしながら軽く触れる程度です。

「症状の改善スピードが早い」

患者様の状態により複数回の施術が必要な方もいらっしゃいますが、確立した手法で対応する事によって多くの場合で改善のスピードの早さを感じて頂けます。

「決まったコースや時間制ではありません」

なるべく短い治療を心がけています。外部からの刺激はたとえ自分が気持ち良く思えても、からだからすると大きなストレスなのです。できるだけ短時間に集中させることにより、良い印象だけをからだに与えることができます。

不調者さんの症状がなくなり20分で終了することもあれば、いくつもの症状がある場合は1時間以上かかることもあります。その方の反応や状態にもよりますが、「症状をその場でなくす」ということを目標に施術しております。

「患者様たちがお互いに挨拶をされる施術所です」

「本気で治したい!」という患者様が全国からいらしてます。

不調箇所はみなさん様々ですが、つらさや痛みを理解できる方々ばかりですので、施術所内では患者様同士が譲り合ったり挨拶されるなど、とても良い空気が流れております。

電話でのお問合せメールでのお問合せ
  • 椎間板ヘルニア
  • 肩こり、首の痛み、頭痛
  • オスグッド・シュラッター病
  • 膝痛・変形性膝関節症
  • 骨盤の歪み
  • 心身症でお悩みの方へ
  • 心身症でお悩みの方へ
  • 小顔に興味のある方、お悩みの方。
  • からだの痛みがとれるやすだ自然形体研究所の一言ブログ
  • 本部師範資格認定治療院
  • 頸椎枕「けんこう」
  • coolchoiceキャンペーン
  • QRコード

ページの先頭へ戻る